飲食店7月の売り上げ“結果報告”新宿エリア

コロナ“第二波”により客数が7月の4連休から減ってきているのが現状です。

また、後半の方で、都限定の営業時間短縮についても、少し語ろうと思います。

では、本題へ

売上結果

昨対に対して“83%”という結果になりました!!

売り上げは減ってしまっていますが、同じく減ったものがあります・・・

  • 人件費額で-26万前後
  • 食費代も-72万

そうなんです。ただ、前の出費から売上高減るともちろん“ヤバイ”となりますが、実はトータル的にみると利益的にはトントンです!!

これは、コロナ対策として、人件費削って対応するなど、早めの行動が功を制したのかなと思います。

ただ、宅配、テイクアウトを中心とする“ステイホーム、コロナ時代”に移りつつあるのかなと、どう対応していこうとか考えながらやってましたが、そこまで店内の来客が減らなかった。

これは、予想外の結果でした。本当は、先々、“テイクアウトや宅配専門店など作るのもありかな!?”と勝手にイメージしたりしていたんですが、振り出しに戻りそうです。

キッチンカーについて、

同じ時期に“キッチンカー”良いんではないかと色々調べていたんですが、“最初はいける!!”と判断したんですが、今月の結果から見ると、“厳しい”に変わりました。

理由については、

宅配に対応できない!!これに関しては、後々痛手を追うのではないかと感じたからです。

それこそ、キッチンカーは、来てもらわないと買っていただけない。うまくいけばそれなりの利益は出ますが、ある商品としては、テイクアウトできるサイズ(サンドイッチ、からあげ、飲み物など)これって宅配にも需要あるよね!?と気付きました。

いわゆる、二刀流でできる商品をわざわざ、一本でいくメリットがそこまで無い。と判断しました。

なので、僕としては、“キッチンカー”やらない方向になりそうです。※今後の状況、情報にもよりますが・・

営業時間短縮要請について

これは、ホリエモンさんの意見を見るのが1番分かりやすいのでのせときます!!

ただ、うちの店舗としては、よかったのかなと思います。

理由については、

まず僕の店舗は、24時まで営業してます。

8/3-31の期間中“22ー24時に短縮する”ことになるんですが、

最近の夜帯(22時以降)は、やはりコロナの影響で来店が減っている。いわゆる暇なんです笑っ

実際22-23時の来店は10-15人でまあまあ来店しててここは問題ないんですが、23時以降が5人くらいです。

逆に“なんで来たんだよ、自粛してろ!!”と心では思っています。

2人で22-24時までやっているので、5人じゃ多分赤字ですよね。ここ最近“無駄な時間だなー”と思っていたのもあり、僕としては賛成です。

大打撃を受ける業種は居酒屋さんとかだと思います。どのくらい22時以降で売り上げてるのかデータがないのであれですが、まあ、夜メインの店ですからね、冒頭の売り上げ報告にも挙げているように、食材費も減って人件費も減らして、ランチタイムでカバーできる店舗は、問題ないと思いますが、果たしてランチ食べる人どのくらい居るんだ!?となりますね。

コロナだからと言ってランチ食べる人数が増えるわけではありません。

むしろ、他の店舗もランチタイムやり出して奪い合いになること間違いなしです。

だから、油断してる店舗はすぐ、赤字に転落してしまうと思います。

まとめ

売上については、減ってるが問題ない!!

今後のことについても、僕としては問題ないのかなと思います!!常に情報を仕入れて動き続けるだけで乗り切れます!!

乗り切れるも何も大したことじゃないのかなと思っている自分もいます。

飲食業の方に伝えたいのは、(多少業種によって違いますが)

対策なんて、考えればいくらでもあるので、しっかり頭働かして乗り切って貰いたいです!!

潰れた店舗が増えれば競争相手減ったり、良い空き店舗増えるから嬉しいですが、乗り切って飲食業でみんなを幸せにしましょう!!

“3大欲求の一つを制すれば安泰”他の業種より“チャンスは多い”と思います!!

by rfood2100

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です