食べて痩せ、お腹も引っ込む食材紹介

きゅうり

世界一カロリーが低い野菜としてギネス記録をとっている。

知っていましたか!?きゅうり大好きで、だいたいお寿司屋さんの最後にかっぱ巻き頼み、チョコケーキで締めると言うのを10年ほどやっています。

きゅうりには、ホスホリパーゼという成分が入っていて、脂肪を分解する酵素が含まれています。

調理法が大事

熱に弱いため生で食べるのがベスト!!また、おろして食べるのが良い!!

きゅうり細かくすることによってホスホリパーゼ活性化するんです。おろしたきゅうりを豆腐、納豆、まずくに混ぜるのがおすすめ!!

トウモロコシ

ビタミンB群が入っていて水溶性ビタミンなので、水に弱いので注意!!

皮ごと蒸すことによってビタミンが逃げにくい、皮がないときはラップを巻いて温めるのかがおすすめです!!

また、噛む回数が増えるので唾液が多くでる。それによって消化力アップにも繋がります。

食物繊維豊富、その効果は便秘の解消にも!!

えのき


えのきには、脂肪を燃やす働きがある

調理前に一工夫をすると更に効果UP

キノコの中の細胞を壊す為に、一回冷凍することによって水分の体積を増やし細胞が壊れる内臓脂肪を燃やしてくれる成分が効率よく摂取できる

お家時間は、料理に決定ですね!!

でも、外に買い物行くのって、、、って思ったあなた!!

こんな宅配もあるんですよ!!コロナ前にテレビでも取り上げられていた流行りの

全国のお父さん、普段やらないのにやるとお母さんに怒られるので注意して下さいください。

怒られる理由は簡単、

  • やりっぱなし
  • 汚い
  • 遅い
  • 邪魔

と言ったところでしょう!!普段から進んでやることをお勧めします。新婚さんは最初が肝心ですよ!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です