今聞きたい失恋ソングベスト3〜共感してつい聞きたくなるのはず!!

コロナ離婚も、関係なく離婚経験ある私ですが、大きな失恋は2回ほど経験してます。

やはり側に居てくれたのは、友達と曲だったなーと思い記事を書いてます。

20代

  1. 366日/HY(2008年)
  2. 会いたくて会いたくて/西野カナ(2010年)
  3. NAO/HY(2008年)

カラオケで必ず女子がHYさん入れて聞き入っちゃいますよね。女子に歌って欲しいランキングにHYさん入ります。

西野カナさんの代表曲と言っても良い!!個人的には《たとえどんなに・・・(2011年)》が好きでした。

30代

  1. 366日/HY(2008年)
  2. Aitai/加藤ミリヤ(2009年)
  3. First Love/宇多田ヒカル(1999年)

ここに来て、加藤ミリヤさん

言い方あれですが、悩める女子大好きじゃないですか!?当時付き合ってた子がよく聞いていて、歌詞が深すぎて引き込まれすぎる印象です。

宇多田ヒカルさんは、

崇拝してる感じです。次元が違うので、聞いた時衝撃受けたの覚えてます。《traveling(2001年)》ミュージックビデオの映像革命も話題になりましたね。

40代

  1. Princess Princess/M(1989年)
  2. 元気を出して/竹内まりや(1988年)
  3. レミオロメン/粉雪(2005年)

産まれてもないのに、知ってる。流石に僕の世代では周りに歌ってる人は少なかったですが、Princessさんも竹内まりやさん必ずカラオケの履歴に入ってた印象です。しかも何回か連続で歌ってるイメージです。

レミオロメンさんもろに世代だと思います。難しくてうまくも歌えないんですけど、みんなが知ってるからカラオケで選択しちゃう曲です!!

まとめ

どうですか、皆さんの思い出は!?

コロナ離婚して、人生終わりではなく皆さんスタートだと思います。シェリーさんも離婚して楽しい!!と言っているので、離婚した人に向けて書いてるわけではないんですが、、、。

曲は、人の心をかなり動かすと思います。自分の喜怒哀楽を更に表現してくれるものではないでしょうか!?タイミングに合わせて曲を変えていただけたらと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です