セーターの種類別、使い分け

ウール


綿

ポリエステル


と3種類あるのはご存知ですか!?僕は詳しくないので知りませんでしたが、その三つを比較してみましょう!!

1番温まりやすいのは《ウール
ーーーー
ちなみに、僕は敏感肌なので、セーターを着ると〔チクチク〕感じたりするんですので、着ないセーターもあります。

Site Kit by Google

何故〔チクチク〕するの!?
理由は、繊維が触れると〔チクチク〕を感じるようです。太さ30μm以上(0.0001mm)に触れると感じるようです。
答えは、羊の毛である《ウール》が1番チクチクしやすいと結果ぎでてます。
ーーーー
洗濯すると、服縮んで失敗したなーって経験ないですか!?
繊維が縮むのは、《ウール》なんです、何故縮むのかと言うと、洗濯が〔ギザギザ〕していて、洗濯することによって〔ギザギザ〕が開いてしまい、服同士引っかかってしまうようです。
↓なんと、縮んだセーターを元に戻せる方法があるんです!!
用意する物は3つ!!
ぬるま湯30度コンディショナー
繊維を元に戻せるようです。捨てずに試してみて!!
ーーーー
乾燥してたりすると、静電気マンになることないですか!?

静電気について、
水分量が少ないと静電気が溜まりやすい。水分量が多いと水分と共に静電気も放電されるようです。
これをふまえ、水分量が少ないのは《ポリエステル》原料が油なので水を弾いてしまうようです。
ーーーー
さあ、春のファションたのしんで、新生活の始まる方も多いと思います!!楽しんでいきましょう!!
以上

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です